2019年04月09日

機材運搬用ケースが届いた そのA




どうも。


運搬用品、そのAですよ。


便利でずっと使っていたギターケースがありまして。
ヒストリーのね、クッションが分厚いソフトケースなんですけど。
ポケットもいっぱい付いてるし、至れり尽くせりなケースだったんですが、さすがに年月には勝てないようで、所々ほつれや破けが出てきました。
下の子が生まれた時に買ったから、13年前のケースですね。
そんなに持ち出しはしていないけど、常に楽器を保護してくれていた存在でした。


ここ最近は週1でギターのサークルに参加したり、別日でトリオの練習したり、ジャズカフェで演奏したり。
運搬することが何かと多くなりまして。

ちゃんとしたものを買って長く愛用しよう。


との考えから運搬用ケースを購入してきました。

第一弾はエフェクターなどの機材を運ぶケースでしたね。
予想を上回る大きさで、電源コードやらなんでも入りそうです。
ケースの見た目もいいですし、Gatorいいですね。


と、ギター本体のケースもサガなければいけませんでした。
外からの衝撃はかなり耐えられると思うんですが、ボディの下。エンドピンがあるところのクッションがペッタンコになってましてね。
ギターを床に置いたら「ゴンッ」って言ってそれから足の上にギターを置くようにしてますり重い。。

ギターケースなぁ。あってもアホみたいに高いんだよなぁ。

とりあえず軽い。今使っているヒストリーよりもクッション性がいいもの。丈夫。デザイン。
こんなもんですかね。


さ、検索です。




うーん、案の定、黒とかばっかりですね。
アイバニーズは結構カラフルなものを出してていいですね。でもギターはアイバニーズじゃない。

ケース専門メーカーを見てみますか。

なんかスーパーカーみたいなケースが出てるんですね。お値段を見てそっとブラウザバックしました。
あと、MONO?とかいうメーカーも有名ですね。使用者の評価も高いですが、これまたお値段も高い。


なんかよくわからんメーカーでいいかな。レビュー高いし。

と、その時、頭の中にワニが思い浮かびまして。



「そうだ!Gatorを見てみよう!」




HP開いて〜。ちゃんと日本語に対応してくれてるのはいいですな。


面白いのは、手持ちの機材がケースに入るのか?というのをメニューから選んで調べられること。
このギターはどのケースが合うんだ?なんてときに活用されると楽ですよ。


自分も一応調べました。PRSとレスポール。どちらも対応可能とのこと。
Amazonあるかな〜?あ、あった。しかもまたこれもえらく安くなってる。

到着までに1週間みたいなことを言われましたが、本国から取寄せるんだろうと。


で、昨日きました。いや、商品来るの早くない??別にいいんですけど。

ペロンとしたビニール袋に入れられてるだけでした。てっきりでかいダンボールにでも突っ込んで送ってくると思ったので、最初見たときは何なのかわかりませんでしたよ。


1728D2EC-6681-4246-B1F4-15AF2D61896D.jpeg


とりあえず、続きはまた。







それでは、また〜。



ポチッとして頂けると更新の励みになります(・8・)


にほんブログ村
posted by う〜さん at 01:03| Comment(0) | ギター小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: